四姉妹日記

yonsimai.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

マリン胃捻転手術③

d0116578_17174283.jpg

マリン手術から 5日経過。会いに行くと興奮が酷いので逆によくないかなと思い 朝、先生に様子を伺いついでに聞いてみた。「僕は毎日来て頂いた方が元気になるのでいいと思うので少しの時間でもなるべく来てあげて下さい」と言われた。土曜日から食事は少しずつ流動食も始まっているとのことで一応順調のようだ。 そして行くとやはり興奮興奮で本当に力の強いおじいさんのようなおばあさん(-_-;)今日も帰りたいアピールで面会時間わずか10分。こんな姿みたら連れて帰ってやりたいと心から思うけどここまで順調に来たのが水の泡になったらいけないし、もう少しの辛抱。
[PR]
by ake3904 | 2014-03-31 17:17 | マリン(胃拡張胃捻転のこと) | Comments(4)

花見

d0116578_1733690.jpg

d0116578_1733662.jpg

d0116578_1733670.jpg

曇りだけど さくらときゅーちゃん連れて散歩。
マリンはどうしてるかな^_^;
[PR]
by ake3904 | 2014-03-30 17:33 | Comments(0)

マリン胃捻転手術②

マリン、手術から3日経ちました。

きゅーちゃんの診察日でもあったので病院へ行ってきました。
d0116578_19533586.jpg


マリンに面会できるということですが。。。

ここの病院は多すぎます。
患者が少なすぎる病院も不安ですが多すぎるのもどうでもいいです。

ラムの時で入院部屋の状態を知ってしまったのでマリンがどのようにいるのか不安なんです。
スタッフも沢山いますがそれでも中はごった返しているのをラムの入院で見ているので℡のないのは
大丈夫な証拠・・・とはいえないところがありそうで・・・不安なんです。


マリンが奥からドタドタドタ・・・と走って来ました。
d0116578_202693.jpg


私らの顔を見ることなく真正面の入り口ばかり見てとにかく帰る帰ると引っ張る。
凄い力です( ̄▽ ̄)飼い主の顔を見ません。怒っているのでしょうか!?きっと怒っているんでしょうね。

とにかく出たい。ここから早く出せ!!とそんな感じです。
d0116578_2053764.jpg


あまり興奮させたらいけないのでむしろ面会に来ない方が良いのかもしれません。

私は思わず先生に「連れて帰ってはいけませんか?」と訊ねてしまいました。

いえ~まだ点滴だけなんであと1週間くらいは様子をみさせてもらいたいんですね・・・と言われました。1週間も入院かい!!長すぎる。。マリンは耐えれるだろうかそっちの方が心配だ。

d0116578_2093316.jpg

[PR]
by ake3904 | 2014-03-29 20:13 | マリン(胃拡張胃捻転のこと) | Comments(3)

マリン胃捻転手術

昨夜 夜間救急病院で胃捻転手術をしたマリン。

今朝 掛かり付け病院に入院しました。現在入院中。



忘れないうちに書いておこう。

昨日晩御飯を5時半ころ食べる。いつもどおりフードプロセッサーで小さくしたフードを水でふやかしたもの。3回目の食事。この時私が手を滑らせボールを落としてしまい床にばら撒いてしまった
フードをマリンが勢いよく食べ始めてしまった。
食べ終えた後お腹を触るとちょっと硬いかな~?くらいの硬さ。

飼い主(私達)の晩御飯は7時過ぎ。
その時は特に気にせずいつもの様子。

晩御飯が済むといつもはこの辺で落ち着くがこの日は落ち着かずウロウロを繰り返していた。
水が飲みたい様子で水の催促。少しだけやる。お腹を触るとちょっと硬い。
まだ足りないと催促。様子がいつもと違うのでそれ以上の水はやらなかった。
お腹が硬いのでガス抜きの薬を飲ませる。
いつもは少しするとお腹の張りが緩む。

ウロウロが続きトイレへ行きたいのか階段を下りたいと催促。
下へ降ろしてやると慌てて裏庭へでてウンチをした。でもまだウロウロ。
様子がいつもと違うことで観察していた。お腹を触るとやはり硬い。

今度は私のベッドの上で丸まって寝始めた。でも落ち着かず寝返りを繰り返す。
私は薬を飲ませたしゆっくりリラックスしているとそのうち治まるのかな?と観察中。

しかし、寝返り繰り返し落ち着かず。
ムクっと立ち上がりベットから起き上がった。
マリンパパが2階から降りてきたら外へ出たいと要求。連れて出ず。
諦めてまたベッドの上に。お腹さっきより硬い感じ。

ムクっと立ち上がりベットから飛び降りると立ち止まり吐きたい様子。
吐きたいけど吐けない。何度か繰り返す。
お腹を触るとさっきより硬い感じ。

時間を見ると10時。
私は病院行きを決めた。
準備に20分くらい掛かり出発。レオが留守番できないため同行。さくらときゅーちゃんは留守番。

車の中ではゴソゴソしていて落ち着かない様子。

約1時間後、夜間救急病院着。
受付を済ませ車で待機。駐車場にマリンを降ろしお腹周りをみるとパンパン状態。ダルマ状態。
大量のヨダレが出ていることに気付く。でもしっぽ振って歩きは軽やか。時々あの前足伸ばしの
お祈りのポーズをとる。

看護士さんが様子を見に来てくださりマリンの様子を見て慌てて中へ入って行かれた。
15分くらい待って中へ。その時11時半くらい。

中にはマリンパパ。その方がマリンも安心のようだ。私はレオと外で待つ。

先生は思っていたほど拡張していないと思われたみたいでまずチューブを入れてガスを
抜こうとされた様子。しかしチューブが入りきらないことから捻転が起きているかもしれない
ということでレントゲン検査。結果捻転が既に起きはじめていた。
注射を指してガスを抜く。それからマリンはICUni入り点滴。(ここまでは後で主人から聞いたこと)

捻転が起きているということで緊急手術に入ったほうが良いとされた。
ここで説明を受ける。
まず、胃捻転の手術をしたから大丈夫ですということはいえないということ。
データ的には助かる見込みは5割で厳しい状態であること。
もし脾臓まで行っていたらそれも摘出する可能性があること。
そして一番は胃捻転手術は高額であること。金額を聞いたとき私は倒れそうになった。
仮に脾臓まで摘出ということになればそれ以上になること。
しかし、手術をしなければ奇跡的に捻転が元に戻らない限り死んでしまうこと。

確かに高額です。本当に怖いくらい。でもそれでは結構連れて帰りますとはいえません。死ぬのに。
手術すれば半分は助かるんです。色々な考えがあるでしょうがここで連れて帰るくらいなら
最初から連れてきていません。

全部聞いて手術をお願いした。

手術自体それほど難しいものではないとのこと。が、肝心は後のことだそう。
終わりました。はい治ります。ではないとのこと。

術後1週間くらいが大切でその間に亡くなってしまう子は亡くなってしまうらしい。

0時40分くらいから開始され麻酔が覚めて点滴が外れるまで3時間半くらいかかりました。
幸いなことにマリンは割りと早い段階で連れて行ったみたいで拡張も捻転も最悪の状態でははかったようで脾臓も色が少し汚くなっていたようですがそれ自体は大丈夫のようでした。胃洗浄をすると
色も綺麗になったとのことでした。(私の覚え書きなので違うことを言ってるかもしれません)

麻酔がまだ完全に覚めていない状態なのに私達(特にマリンパパ)の顔を見ると甘えた声を
出して早く帰りたいというマリンでした。お腹から血が出ていても点滴が外れて血が出ても
そんなの関係ない!といった様子でとにかく早く連れて帰れと訴えるマリンちゃんでした。

とりあえず手術は無事終わり家に帰ったのは5時半。もう薄ら明るくなっていました。
2時間ほど仮眠を取り掛かり付け医に入院となりました。

ここで暫く入院させてもらって元気になって帰ってきてもらいたい。
やはりマリンはいなくてはいけませんね。大変だけど・・・・

レオが寂しがってるぞ。
d0116578_22221884.jpg


ふっー長かった!!寝ます。
[PR]
by ake3904 | 2014-03-27 22:22 | マリン(胃拡張胃捻転のこと) | Comments(2)

マリンが…

d0116578_04956100.jpg

あれほど気を付けていたのにマリンがとうとう胃捻転を起こし緊急手術となった。 今オペが始まりました。こちらの先生のお話では助かる確率は五分五分だと。 がんばれマリン。
[PR]
by ake3904 | 2014-03-27 00:49 | マリン(胃拡張胃捻転のこと) | Comments(0)

チケットがとれないよ~~(T.T)趣味の話し

たまにはワンズから離れて趣味のことでも書いておこう。

今年もやってきた。東方ツアーのシーズン。

でもでもチケットが・・・・

ことごとく落選( ̄@ ̄)

出だしは最高だった。

なんとなんとプレミアムシートが当たった。しかも狭い広島グリーンアリーナ。

でもその後が全滅。

年々取りにくくなってないかい!?

今年はきゅーちゃんも加わり遠征は難しいと思っていたので地元で2日って思っていたけど
チケットが取れないなら行くしかないってことで福岡、大阪希望したけど落選。

最後は追加公演の東京ドームに賭けるしかないかぁ~。

当たっています様に・・・・・

明日発表です!!
[PR]
by ake3904 | 2014-03-25 21:12 | 趣味の話(野球や韓国など)

ちょこまかきゅーちゃん!!

d0116578_1535059.jpg

下痢で心配だったきゅーちゃんですが どうやら復活されたみたいです\(^o^)/ 今のところ止まってます。それにいつものちょこまか元気なきゅーちゃんに戻ってます。良かった!! みんな元気が一番(^O^) 誰かが具合悪いと家の中暗くなるからねー。まぁそれにしてもちょこちょこしてます。でもその動作可愛い〜F9CF.gif シニアに思えないわ。さくらも機敏だけどきゅーちゃんはもっとだわ。見掛けはお嬢さんみたいなんだけど でも元気が一番。 マリンは一人だけ家留守だけどそれはそれでのんびりしていいみたい。皆が良ければそれでよしだね〜)^o^(
[PR]
by ake3904 | 2014-03-20 15:03 | きゅ-ちゃん | Comments(4)

きゅーちゃん検査結果と病院行き

きゅーちゃんの検査結果が出ました。

昨日の午前中先生より電話を受けました。
結果は「良性腫瘍」ということで良かった~。確かに悪性でなかったので良かったのですが
ではこのまま様子を見ましょう。。。。とはいかずいくら良性であってもこれは必ず悪性になるとおっしゃるのです。
この部分は当然でなおいえば関連性のある部分は全部切除したほうが安心とのこと。

悪性に変化する前にちゃんと取っておくほうがいいですよねそりゃあ。
きゅーちゃんは長生きしてもらわないといけませんから~。

12歳という年齢は若くはありません。しかし12歳だからといって放っておくわけにもいきません。

良性腫瘍ということなので緊急にしなくてはいけないことではないので手術の時期は
また先生との相談の上決めていこうと思います。遅くないうちに。

d0116578_14154996.jpg



ところで昨日はちょっとバタバタでした。

というのもきゅーちゃん、昨日の早朝より軟便続きでおまけに嘔吐も2回。

便はいままでとても快便だったのでこれには私もビックリでまさか病院まで行くことになろうとは
思いませんでしたが午後から頻繁に軟便続きで最後は粘膜性の便まで出るようになり
急遽夕方病院へ。

原因は分からず 昨日は嘔吐下痢止めそしてでっかい栄養剤を打たれそれが痛くて思わず鳴き声。
私は初めてきゅーちゃんの鳴き声を聞きました。

昨日はその後絶飲食で、今朝からはいつもの3分の1の量をやっていますがこれは食べてくれます。
でもまだ軟便は続いているので今日も行ってみようと思っています。

疲れがでたのかな~?

頑張って今の生活に慣れようとして疲れた?

先週はシャンプーや検査でちょっと忙しい目に遭わせたし。

元気はあるんだけど・・・まだ20日足らずの生活だものね。私もきゅーちゃんのことよく分かってないね。

手術のことも大事だけどその前に体調を万全にしないと。
ここでの生活にちゃんと慣れてからだね。
[PR]
by ake3904 | 2014-03-19 14:33 | きゅ-ちゃん | Comments(0)

きゅーちゃんのdogドッグと組織検査

レオの一件落着でホッとしたものの休んでいる暇はありません。

お次はきゅーちゃん。
d0116578_13171030.jpg


気になる乳腺の腫瘍らしきものの組織検査と同時にちょっと詳しく色々な検査をしていただきました。詳しい血液検査のほかレントゲン、超音波、検尿、心電図、眼圧測定、糞便検査など
一通りのことをしました。

組織検査をするにあたり事前血液検査で何か引っかかれば組織検査はできません。

出来ないようであれば病院からの連絡があるはず。それがなかったので検査は出来たよう。

dogドッグに関しては特にここが悪いというものはなかったものの

超音波検査で胆管に泥のようなものが少し溜まっているらしくそれは2週間の内服薬で様子見となり
ました。それで肝臓の数値が少しずつ高くなっているのかも・・・ということ。

問題は乳腺の方でこれは結果を待ってみないと分からないけど

もし腫瘍であるならば良性でも切ったほうが良いとのこと。(犬の場合良性でも悪性になることもあるらしい)

私がきゅーちゃんの年齢のことで尋ねると「12歳ならまだまだでしょう」と言われました。
これは勇気付けられる回答ですよ。

乳癌はラムの時に経験済みですから私も少しは理解しているつもりです。

まぁドンと構えて結果を待ちましょう!!


それにしても今日は良いお天気。

我が家の面々みな良い子です~。
d0116578_1336021.jpg
d0116578_1336185.jpg
d0116578_13365331.jpg

そして寝ていたのに私が声をかけたばっかりで起きてしまった迷惑そうなきゅーちゃん。
d0116578_13381123.jpg


静かに寝ているときは本当に幸せ感じます。

検査の結果が出るまで少し私も気分的に休もう~。できれば・・・・・
[PR]
by ake3904 | 2014-03-15 13:43 | きゅ-ちゃん | Comments(0)

レオの検査結果



レオの瞼にできた腫瘍の組織検査結果が出ました。

それによると長いですが「眼瞼皮膚腫瘤、独立円形細胞の腫瘍、恐らく皮膚組織球腫」とありました。恐らくというのが少し面白くないのですが良性の腫瘍ということで安心しました。

d0116578_21514398.jpg


これは検査の4日前の写真だけど遠くからでも分かるくらいプク~っと膨れあがっていました。

今回は私も覚悟していました。

前のマイボーム腺腫の時とはどうも違うし赤く腫れ上がる感じでそうかと思うと若干小さく感じる時もありました。

悪性の腫瘍を覚悟しておりました。

それまではマリンの胃拡張のことでそっちばかり気が入っていましたがこの1週間はレオの
ことで頭が一杯。多頭飼いって仕方ないね~。

悪いものなら切ればいいんだしと自分に言い聞かせるも手術のことを考えると心配で・・・

ラムちゃんが守ってくれたのかな~?レオは長生きしないとダメダメって。

でも本当に良かった~。何かいっぺんに力が抜けたけど

今度はきゅーちゃんの番。

実はきゅーちゃんも乳腺に腫瘍らしきものがあり金曜日に検査をします。
d0116578_22102334.jpg

ラムちゃんお願いね!今度も守ってね。
[PR]
by ake3904 | 2014-03-12 22:13 | レオ | Comments(3)
line

大型犬と小型犬のいる生活。フラット、パピヨン、ゴルで仲良く暮らしています♪我が家の長女ラムは天使になりました。H26年3月1日よりパピヨンのきゅーちゃんが家族に加わりまたまた賑やか!!


by ake3904
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31