四姉妹日記

yonsimai.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

レオ君行ってきた


先週のさくら、マリンに続き今週はレオ君のドッグドッグへ行って来た。

このレオ君実にいい子。東日本大震災で被災してはるばる広島の我が家へやって来てはや2年。

未だ飼い主さんと住むことが出来ず預かりをさせてもらっている。

今じゃすっかり過ぎるほどうちに馴染んでくれて

ラムが亡くなった日に病院から連れて帰り私が座ってシクシクしていると・・・・

レオ君私の側から離れず終いには私の膝に顎を乗っけてこのように慰めてくれてるような・・・・
d0116578_21151290.jpg


そんな優しい男なのです。

何もどこも悪くなければよいがと思いながら行って参りました。

ドッグドッグなので短時間のお預け。

結果からいうと特に悪いところは無し。足の震えが気になっていたがそれはレントゲンの結果から

背骨に問題があるようで長年の積み重ねで痛みが段々と出てきているよう。

痛みが酷くでるようであれば薬で対応していこうということになりました。

あとは特に問題なしでした。でもフィラリアがね・・・やはりまだ陽性。やっぱり2年じゃ無理か。

でも安心しました。もう10歳だし1年1年大切にね。

d0116578_21304079.jpg

[PR]
by ake3904 | 2013-06-25 21:33 | 預かり犬(レオ君) | Comments(2)

静かすぎて・・・

ラムが旅立ってまだ10日しか経っていないのに随分前のことのような不思議な感じです。

考えてみたらこの1ヶ月の間家にいたのはたったの1週間だったのです。

あとの3週間はずっと入院だったのですね。


ラムちゃんコーナーの頂いたお花達はまだまだ綺麗だよ♪
d0116578_2159037.jpg


姿は見えないけどこの中に絶対いるもんね。
d0116578_2204377.jpg


お母さんは毎日せっせとお花の水替えをしているの。ラムがここにいるような気がして。

家の中が静かすぎて困ってます。

毎日誰が鳴くの~?ラムでしょう!!って言うくらい君しか鳴いてなかったのね。

今の家は静かすぎておかしいよ。でも3匹はちゃんと居るんだけどね。
d0116578_2262020.jpg


それだけ存在感ありすぎたのね。居なくなって本当に分かるわ~。

d0116578_2210821.jpg


この生活に慣れないとね。
[PR]
by ake3904 | 2013-06-20 22:14 | ラム | Comments(2)

初七日


ラムの初七日です。

d0116578_20514242.jpg


もう天国というところへ行っているよね。

そちらにはもしかしたらミー様いるかもしれないからよろしくね。

さくらはラムの目の前で気持ち良さそうに寝ていたよ。
d0116578_2053887.jpg


こんな姿見るとお母さんもホッとする。

ところで昨日は残された子達の健康診断ということでドッグドックに行きました。

実はラムが入院している間に順番に連れて行こうと思っていたんだけどこんなことになって

しまったので病院へのお礼も兼ねて昨日はさくらとマリンを連れて行きました。

ラムが「悲しんでいる暇はないよ!妹達の健康管理しっかりね」って言っているような

気がして。うちはみな10歳越えばかりだから(マリンも来月10歳)健康管理は大事です。

ラムの検査もせめて半年に1度くらいやっていたらこんな最悪は防げたんだろうな~。後に

なっていっても仕方無いけど。

元気そうだけじゃダメですね。

で、さくらもちょいと気になる心臓を中心に診てもらったらやっぱり肥大してきていると・・・・

BUNの数値も正常9.2~29.2のところ50.2と高めになっている。

もともと高めではあったけど去年よりまた上がっていた。(さくらは腎臓サポート食べてます)

それにマリン。マリンは今までに血液検査での引っかかりはなかったのに

こちらはクレアチニンが正常0.4~1.4のところ2で高め。この2というのは結構な高め

らしい。でもBUNやそのほかの腎臓関係の数値は正常なの。クレアチニンだけが高め。

なので腎不全です・・・ともいえないらしい。

しかし、よくはないのでこれは処方食に頼らないといけないのか?

そのほかレントゲン検査、エコー検査、尿検査、心電図、眼圧測定はどれも異常なし。(ホッ)

二人共にひと月先にもう一度診てもらうこととなった。

おいおい、やめてくれよ~。君たちまでやめてよね。

d0116578_21153879.jpg


元気でいてくれなくっちゃ!

来週はレオ君を診ていただきます。レオも去年に比べればしんどそうなんだよ。暑さがこたえてる

感じ。どこも悪くなければ良いが。。。。。。
[PR]
by ake3904 | 2013-06-16 21:23 | ラム | Comments(6)

ラムがいなくなってみんな必死で耐えてるよ。


ラムの葬儀が無事に終わり、私はやっとゆっくり眠れるようになった。

もう病院からの連絡を心配しながら眠らなくてもいいんだね。

目覚めると昨日までのことがぜーんぶ夢だったらいいのに・・・・・それもないんだね。これは現実なのね。



あの日、二人で看取ることが出来た。

ラム待っていたんだね。きっと私が行って安心して抱っこしたらもっと安心して「もういいよね」と思って

一度呼吸が止まったんだよね。そしたらマリンパパのこと思い出してまだ早かったと思って

もう一度吹き返してくれたんだよね。

マリンパパが遅れて来て「もうこれで本当にいいよね」と思って旅立ったんだよね。

ラムは本当に孝行娘でした。

ちゃんと私達に別れを告げて逝ってくれました。

d0116578_2057311.jpg


横たわっている姿はただ眠っているよう。

さくらがね、さくらがホントに心配なの。
d0116578_2111617.jpg


ラムが入院してからさくらは元気がないの。必死でこらえているよう。
d0116578_2124960.jpg


お姉ちゃんもおにいちゃんもみんな帰ってきてくれたよね。賑やかな通夜だったよね。


そして小さなラムがもっと小さくなって帰って来ました。
d0116578_2175615.jpg


マリンもレオも鳴き声がしないこと絶対変に思っているよ。いつもの我が家じゃないもの。

そしてお母さんは思い出しては泣いてばかり。さくらが心配するからお母さんも必死でこらえてるけど

お風呂の中でそーっと泣いてます。

d0116578_21131849.jpg


いつまでもメソメソしてたらラム笑うね。

もう少しだけ待って、きっと元気になるから。
[PR]
by ake3904 | 2013-06-13 21:20 | ラム | Comments(4)

お疲れさまでした

d0116578_2035333.jpg


6月10日午後6時55分   うちの可愛い可愛い天使が本当の天使になりました。


12年7ヶ月と1日間 本当にありがとう。ゆっくりやすんでね。 
[PR]
by ake3904 | 2013-06-11 20:39 | ラム | Comments(8)

それって喜んでいいの?


午前の最後の時間に面会に行った。

今日は12時過ぎているのに患者が多い。

「ラムちゃんのお母さんどーぞ」奥のICU部屋の前での面会となった。

d0116578_2149898.jpg


ラムを抱いたままで自分でシャッター押したから上手く撮れていないけど写真で見る限りでは

舌の色は悪くないように思う。実際は紫っぽく見えたんだけど・・・

相変わらずハアハアは言ってるけどしっぽをゆらゆら振って気分的には悪くない感じ。

d0116578_21535980.jpg


酸素部屋は満員。上も下も重病患者さんが入っている。

その前にベンチを置いてもらってラムと30分二人だけで過ごした。

途中でスタッフの方が何度か来て話しをする。「先生のお話聞かれました~?」

「話があるんですか?」なんだろう。話って何か嫌だな~何を言われるのかな~?不安じゃん。
d0116578_21572984.jpg


ラムを酸素室に戻して待合室で待つこと30分。

先生に呼ばれた。

もしかしたら心臓だけの問題ではないかもしれません。

頭を上に上げる動作をよくしてのけぞるようにしたのでもしかして脳??脳にも異変があるのかもし

れない。先生は脳に何らかの異常があってそれも原因で今回のことに繋がってきているのかも

しれない・・どうやらこのようなお考えを少し思われたようで

脳圧を下げる薬を昨日から飲ませ始めたらしい。

そしたら随分楽そうに落ち着いてきたというのだ。

まだ2回しか飲ませていないけどこの薬が効いたら血液の流れがスムーズになり心臓ももっと

楽になっていくかもしれないと。

この脳の障害を確定するには山口大学でMRI検査をしないと分からないらしい。

でもでもラムには無理でしょ。心臓悪いんだから~。麻酔は無理でしょ。検査なんて。
d0116578_2282093.jpg


これは喜べることなのか?

100パーセント心臓のせいではなくて脳の関係が何パーセントか占めててそれを改善できれば

心臓が少しは持ってくれるのか・・・そういうことを言われたのか?

多分そんなことだったと思う。

なんでもいい。よくなるんならなんでもいい。

今日はちょっとだけ明るい気持ちで家に帰ることが出来た。


家ではね、さくらが寂しそうなんだよ。さくらは分かるんだね。
d0116578_22125843.jpg

[PR]
by ake3904 | 2013-06-06 22:21 | ラム | Comments(1)

深夜のバタバタ。そして再入院

私、初めて夜間緊急動物病院というところへ行った。


それが昨日の深夜のこと。


昨日の定期健診から帰って急変し掛かりつけ病院とは夜間連絡が付かずこちらへ夜中にバタバタと

行った。

こんなとき本当に困るよね。夜間に具合悪くなったらどうしろというの?

朝まで待ってもてなかったらどうするの?


この緊急病院があって良かった。

何とか応急的にでも楽になって。でも夜中3時に帰ってもラムもしんどくて眠れない。そして私も

気になって眠れない。

朝になったら少し落ち着いていたけど呼吸はとても辛そう。

掛かりつけ病院は行くべき?でも移動などでより酷くなるかもしれない。

結構こういう移動中だとか待合時間の長さなども急変の原因ではないかな?と思うことがある。

でも今連れて行かなかったらもっと酷くなるかもしれない。あとでまた後悔したり

また夜中の急変なんかになったらいけないから連れて行こう。


病院へ行った。

レントゲンその他の心臓の検査をした。

結果からいうと心臓の筋肉が段々厚くなってて血液の循環が一層悪くなってしまっているのだそうだ。

前回のレベルまで持って行けることを目標にまた入院となった。

ラムにとってどうすることが一番いいのかな?

辛さを取ってあげたいから入院させるんだけどこれがラムにとっていいのかどうなのかわからない。

辛くてもおうちがいいのかな?でもしんどそうな姿を見るのもとっても辛いよ。

そろそろ覚悟しないといけないことは分かっているつもり。

長くないことも分かっているつもり。しんどくないようにしてあげたいだけ。

もう一度元気な姿で帰ってくると信じてるから。
[PR]
by ake3904 | 2013-06-05 21:40 | ラム | Comments(2)
line

大型犬と小型犬のいる生活。フラット、パピヨン、ゴルで仲良く暮らしています♪我が家の長女ラムは天使になりました。H26年3月1日よりパピヨンのきゅーちゃんが家族に加わりまたまた賑やか!!


by ake3904
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31