四姉妹日記

yonsimai.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:レオ(リンパ腫のこと)( 11 )

いけるかも(*^.^*)

今年は大雪になるの早いなぁ。

週末になるとまた大雪(^_^;)))
昨日病院行ってて正解!

昨日はレオ君の病院行でした。さくらも心臓の安定状態
確認のため同行。「心臓は安定してますよ。」とのこと。
ホッ(⌒‐⌒)


そして、レオも引き続き安定状態保ってます。
左側の足リンパ節のしこりが一ヶ所微妙な大きさなのが
気になるがまぁ現状維持というこどで‥。

このまま安定状態が続けばあと10日もするとクリスマスだし
それから一週間すると今年が終わるのね。
なんかいけそうよ。ねっ、元気でいけそうな気がするよ。

d0116578_10404482.jpg


来年早々には誕生日。12歳になる。これもいけるんじゃない?

「元気で」というところが重要なとこなんでこっちも
気を抜かず毎日のご飯作り頑張ろう‼‼
d0116578_10490598.jpg

野菜を取り入れた魚中心の食事にしてから、レオだけでなく
さくらやきゅーちゃんも益々元気になったような気がする。

やっぱり食事内容も大事よね。
d0116578_10524340.jpg


笑顔で12歳になれるといいな~😂
[PR]
by ake3904 | 2014-12-13 10:59 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(0)

自然体で…改めて。その2

悪性リンパ腫と言われステロイド治療開始して約2ヶ月。

ここまで副作用らしきもので辛い思いをすることもなく生活の質を落とさず調子よくきてくれて有難いばかりだ。

正直、抗がん剤を選択しなかったことにもしかしたら後悔してしまうかも…という思いがあったのも事実だけど今となっては
ステロイドのみの治療を選択したこと本当に良かったと思う。
d0116578_17483531.jpg

なるべく長く今の状態を保ってもらいたい。レオの様子見ていると本当にリンパ腫なの?違うんじゃないの?と思ってしまうほど。そんな思いでいた。


先週病院の待合室でたまたまゴールデンを連れていらしたご夫婦と隣り合わせになりレオの病気の話をした。
悪性リンパ腫で治療をしていると話たら前にいたゴールデンのお話をして下さった。

以下はその方のお話。
「うちは13歳の時やはりリンパ腫と診断され高齢だったので抗がん剤はせずステロイドだけにしました。本当に元気だったので診断が間違いなのかと思いセカンドオピニオンを受けました。でもそちらの病院でも同じ診断でそこの病院ではもう何もしないと。ある日急に悪くなり先生があと2週間くらいです。と言うと本当に最後の2週間でご飯も食べれなくなりみるみる痩せていき亡くなりました。何もかも先生が言われた通りで元気だったのは2ヶ月程でしたね。もう健気でね~。可哀想でもう二度と飼わないと決めていたのにまた飼ってしまいました」とレオをなでながら話して下さった。
もうすぐ2歳になるゴールデンを連れておられた。

やはり現実はこれなのね。2ヶ月くらいとても元気だったそうだ。レオ丁度今2ヶ月くらいなのね。

わかっていても凹むわぁ。
そんなレオ想像出来ないし。

やはり薬が効いているんだね。それにも終わりはあるんだね。
毎日の生活でやれることをやってやるしかないんだ。
レオからみれば別に特別なことをしてほしいとか何にもないんだろうな。好きな人の側にいつも居て毎日ご飯が食べれたら
それだけで満足なんだと思う。そんな毎日を長くしてやることだけを考えて大切にしてやろうと改めて思った。
d0116578_17535098.jpg

そんなわけで、今日もレオ君一緒。
[PR]
by ake3904 | 2014-11-25 13:27 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(2)

自然体で…改めて。その1

レオのこと。
ことの始まりは7月の終わり突然の嘔吐からだった。
エコー検査で腹部のリンパに若干の腫れがあることが分かり
最悪(悪性リンパ腫)のことも視野に入れてまずは炎症からきたものとして点滴などの治療をされた。

後日の再検査で腫れが引いていることが確認されたので
一件落着したものとしていたらわずか10日後にまた嘔吐。「嫌ですね」と先生に言われた。

再び点滴治療をするも腫れは完全には治まらなかった。
腹部を開けての検査を勧められたが、レオのことを考え
そこまでしての検査はやらないことにした。

それから一月程は少しおかしいな?と思いながらも吐き気も 下痢などもなかったので普通に生活していた。
それまであまり意識したことなかった顎の下にしこりのようなものを感じ呼吸もしんどそうにしていることもあり少しでも
楽にしてやれないか…と病院へ連れていった。

顎の下だけでなく、後ろ足にもしこりがあることを指摘され
それまでの色々な症状からみてやはり悪性リンパ腫ではないかと言われた。
確定診断するために検査も可能ということであったけどそれは=抗がん剤治療をするためのものと言われもし癌であれば抗がん剤はしないと決めていたので検査はしなかった。
治療としてステロイドを使うことにした。
その時の様子から何もしなくて1~2ヶ月。ステロイドを使用しても年を越すことは難しいのではないかとのことだった。
それでも少しは楽になるし足びっこにも効果的ではあると。

早速その日から始めたステロイドで多飲多尿など多少の副作用はあるもののみるみる元気になってもうじき2ヶ月経とうとしている。
こんなに元気になると思わなかったので今では病気だということが間違えであったのでは?と疑ってしまうほど。

でも先週の病院で少し凹むことが…
d0116578_08480300.jpg


[PR]
by ake3904 | 2014-11-24 14:40 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(0)

通院日

昨日は週1度の通院の日でした。

安定していれば無理に連れて行く必要はないのでしょうが週に1度は診てもらって先生に良いことを言われは
しないかとひそかに期待する私がいるのです。

薬を1週間分もらっているので追加ももらわないといけないしね。

d0116578_1342760.jpg


今回はマリンも一緒。マリンのガスコンと胃薬ももらわねば・・・・・

マリンだけど、6月1日からガスコンを朝晩の食事の時一緒に飲み続けてもう5ヶ月経ちました。
2回目の胃捻転手術をしたとき「これからは食事の度にガス抜きの薬を飲んで胃拡張を予防しましょう」と
主治医の提案でそれ以来ずっと飲み続け今日まで元気に拡張も起こらず生活できています。

最初は、といっても薬でしょ?朝昼晩3回の食事のたび3度もガスコンのんで大丈夫なのかな?って心配
だったんだけど先生の「大丈夫です」という言葉を信じて飲み続けていますが全然大丈夫みたいです。

ある時から昼だけはやめて今は朝と夜だけにしたけどそれでも1日2回計4錠飲んでる。
今では止めてしまうほうが怖いかも。サプリメントのつもりで飲み続けています。


そしてレオ君。

やっぱり良いこと言われたよーーーー。

顎の下の腫れが分からないくらい小さくなっていると(≧▽≦)

調子も良いようなのでステロイドを半分にしましょう!!って。

ほらね。

デトックス効果・・・・?

身体に良いと思われる食材。そしてお散歩。いつもと変わらぬ生活。マイペースな性格。
それら+ステロイドの力で今は少しだけ良いほうに行ってるんだろうね。

褒められると嬉しいよねレオ。

病院からの帰りに秋の公園を散歩しました。
d0116578_142758.jpg


来週はもっと良くなっていると言われればいいね~。

d0116578_1433984.jpg

[PR]
by ake3904 | 2014-10-19 14:08 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(4)

いい感じ

悪性リンパ腫だろう・・・・と診断されたレオ君。

ステロイド治療を始めて2週間経過。

しこりも私らでは分からないほどになり食欲も変わらずあり元気。もしかして何かの間違い?もしくは

奇跡的に治ったのでは?本当にそう信じたい。そうあってほしいと思い薬が切れたこともあり再度病院へ。

「確かに顎のところは分からないくらいに小さくなってますね。」先生が色々触れてみられ

しかし後ろ足のところは分かりづらいがやはり消えたわけではなくあると・・・・・やはりあるらしい。

奇跡が起こったのかと思ったのですが・・・・やはりあの野郎は消えてないらしい。

だけど2週間ステロイドを飲んで調子はいいようだ。

このままもう1週間ほど飲み来週変わらず調子が良いようなら少し量を減らしてみようということになった。

といっても今1日1錠なんだけど小さくなるのかな?

よし、次の目標が出来たぞ!!


そんなこんなで変わらぬ生活を心がけて散歩もしっかりしよう!
d0116578_20594680.jpg


しっかり歩けばお腹も空いてよく食べそしてよく眠る。
なんでもない生活だけどレオにとってはとても大切な毎日。
d0116578_2132416.jpg


お姉ちゃんが帰って来てくれたので今日は全員で近くにお散歩。
d0116578_2161044.jpg


台風が近づいているから明日は無理だろうと思いたっぷり歩きました。
d0116578_217371.jpg

[PR]
by ake3904 | 2014-10-12 21:11 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(2)

レオ君その後

犬たちにとって過ごしやすい季節になりました。

レオ、ステロイドを始めて10日経ちました。

元気に毎日過ごせるようになりました。

ハアハアも随分楽そうだし、関節の痛みからのビッコもなくなり足取り軽く季節的にも丁度よいので

ご機嫌で食事も美味しくのんびり過ごしています。

顎の腫れもひき(しこりは殆ど分からなくなりました)これがステロイドによるものなら凄い薬なんだね。

抗癌剤よりも劣るっていわれてもこれだけ効いてくれれば治ったみたい。

そもそも本当に病気なんだろうか・・・・。

「リンパ腫」であろうと言われたけど確定診断受けてないからな~。

リンパ腫かな?と思いせめて私がしてやれることをしてやろうと始めた手作り食。
d0116578_14534478.jpg


これがまた美味しそうに食べてくれるんだ。こんなに美味しそうに食べてくれたら調子にのって毎回
作りたくなる。味付けいらないか簡単だし。。。。

癌によいものだけを考えて作ってる。
d0116578_14573329.jpg


癌であることすら忘れてしまいそうなくらいレオの具合は今は悪くないと思う。

今日は仕事場にマリンも来ちゃって。大入り満員。
d0116578_1511081.jpg


d0116578_152372.jpg


マリンも手作り食が一番良いのだろうけど、この子の場合は胃の心配があるから良いもの悪いものの
区別がいるし良いといわれてもマリンによいかどうかわかんないし、今落ち着いているからあまり
変わったものやるのも怖いものがあるんだよね~。難しい。

今の生活がこのまま長く続いてくれますように・・・・・・
[PR]
by ake3904 | 2014-10-07 15:09 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(2)

免疫力をアップさせよう!

くよくよ悩んだってしょうがない!!

なったもんはしょうがない。

それよりこれからのことを考えよう。

癌のやろうを徹底的に潰す抗がん剤はしないけれど 少しでも呼吸を楽にさせて癌のやろうの

進行を遅らせてその間楽しく美味しいものを沢山食べれるようにステロイドの力を借りることにした。

副作用としては多飲多尿、食欲増進などを聞いたが確かにおしっこの回数が半端じゃない。

最初の1日目はどうなることかと思ったくらい頻繁に外へ行きたいと要求。

これが真冬でなくてよかった。

昼間は気持ち良さそうに寝ていることが多かった。
d0116578_9593483.jpg


レオがしたいようにさせる。散歩だって控えるなんてことはしない。

レオが行きたいなら連れ出すし歩きたいなら歩かせる。レオ君まだまだ歩きたいみたい。

食事だってこれはいいってものは積極的に食べさそう。好き嫌いない子なんで助かる。

リラックスしている時間が長いほうが免疫力もアップするらしい。

そして飼い主もリラックス。

こういっちゃなんだけどマリンの時の胃捻転とは違うからこっちもじっくり様子みられるし。

ちなみにマリンはすこぶる調子よくてずっとお利口さん。

楽しいと思うと自然と免疫力もアップするだろう。

その子の余命なんてだれにも分かるはずない。

レオは今日ものんびり好きなように生きてます。
[PR]
by ake3904 | 2014-09-30 10:16 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(2)

レオ診察

レオ、病院へ行きました。

顎の下のリンパ節にしこりを感じたのとやはり起きてる中呼吸「ハアハア」が苦しそうなので

これを楽にしてやれないかと行ってきました。


結果から言うとほぼリンパ腫であろうということです。

顎の下のほかに後ろ足の付け根のリンパ節も腫れていて2ヶ月前のエコー検査で分かったお腹のリンパの

腫れなど考えたときただの炎症からくる腫れではないだろう。おそらくリンパ腫だと思います・・・・

と先生から言われました。

顎の部分の細胞採取で検査は可能だということでしたが、確定させたところで抗がん剤はしないと

決めていたので検査の申し出はしませんでした。

もしかしたらがやっぱりということになってしまった。

やっぱりしんどそうにしていたのはこれだったんだ。

グレードなどは検査をしていないから分からないけど先生が紙に書きながら詳しく教えてくれた。

抗がん剤なしでステロイドのみで1~2ヶ月くらい。全く何もしなかったらそれまでもたないかも?と

言っていたような気がする。

私は抗がん剤をして最後が楽に逝けるなら「します」と言いました。

が、それに対する先生の答えはしてもしなくても申し訳ないけど最後は一緒だと思いますとはっきり

おっしゃいました。

d0116578_16434713.jpg


ああ~レオが・・・・・マリンどうする~?

d0116578_16444767.jpg

[PR]
by ake3904 | 2014-09-29 16:51 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(0)

レオどうかね~?

病名グレーのまま立ち止まっているレオだけど、その後はこれといった変化は見られずで最後の診察から

2週間経過した。

d0116578_16192270.jpg


気になるのは呼吸で起きている時は相変わらず「ハアハア」している。

でも横になって気持ち良さそうに寝ていることも多くしんどそうには見えないんだけど。

食欲は旺盛。便も快便。

と思っていたらおととい夕食のあと1時間も経たないうちに吐いた。でもそれを直ぐ食べてケロっとしていた。

いったいレオの身体はどのようになってきているのかな?

恐る恐る身体のリンパ節を色々触ってみた。気にしてみてみると顎の下にグリグリしたものがあるような。

前からこんなだっけ・・・?マリンも触ってみたけどないような・・・・・?

やっぱりリンパ腫なのだろうか?

今、病院へ行けば顎のしたを触っただけで先生は分かるんじゃないかしら。

あと血液検査でも反応があるんじゃないかしら・・・今なら。

そう思いながら何年も経ってくれないかしら~。
d0116578_16524952.jpg

[PR]
by ake3904 | 2014-09-18 16:53 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(0)

検査はしない

d0116578_21521974.jpg

d0116578_21521980.jpg

d0116578_21521973.jpg

d0116578_2152197.jpg

久しぶりにランに行った!! 喜ぶけど走らせるのも怖いので遠退いていた。短い時間だけどやはり嬉しんだろうね。
レオだけどあれから掛かり付けの病院へ相談に行ったりした。先生の言われることもよく分かる。決めるのは飼い主である私達。結局お腹を開けてまでの検査はしないことにした。
レオに痛い、辛い、寂しい思いはさせないことにした。今は落ち着いて普通に暮らしてるわけだからそのままいけるとこまで行ってみよう。先はどうなるか分からないけど出てきたところで対処していくことにした。
[PR]
by ake3904 | 2014-09-07 21:52 | レオ(リンパ腫のこと) | Comments(2)
line

大型犬と小型犬のいる生活。フラット、パピヨン、ゴルで仲良く暮らしています♪我が家の長女ラムは天使になりました。H26年3月1日よりパピヨンのきゅーちゃんが家族に加わりまたまた賑やか!!


by ake3904
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30