四姉妹日記

yonsimai.exblog.jp ブログトップ

2度あることは3度ある・・・やっぱし・・・

実は今日はラムの手術予定日でした。
3度目の正直になればいいな~、しかし2度ダメだったから
期待も半分で行きました。

出かけるときばあちゃんに「ラムちゃんしっかり頑張って来るんよ」
って言ってもらっていざ病院へ~。

「検査をしますので、お母さん待っててくださいね。ラムちゃん今日は覚悟
して来た~?」って優しくスタッフさん。

いつも覚悟して来ているんですがね~~。

30分位待ったかな~。でもなにやら先生方中のほうでヒソヒソ話しています。

「〇〇ラムちゃんのおかあさ~ん」って呼ばれて中へ入ると院長先生です。

「数値が前回と変わってないんよ~ひと月お薬飲んでもらったんだけど
変化ないのよね、極端に上がってるんじゃないから心配することでは
ないと思うけど安心するためにも今日は肝臓のエコーを撮らせてください」って。

私、「ハァ~~」やっぱりって思わず力が抜けてしまいました。
予想はしていたものの、な~んかね、ホントに力抜けたのよ。

念入りにエコー撮ってもらって、またまた呼ばれ診察室へ・・・・

「肝臓はとくにどこも悪くないですよ、
             今の数値に落ち着いてしまったのかな~」
そんなことあるんですか?って聞いたら「あるあるーー」
って先生言われました。

ちょっと首かしげながら「もう2週間違うお薬飲んで次回もし極端に高くなって
いなかったら点滴打ちながら手術しましょう・・・あまり延ばしたくないしね」

先生も最初の検査の時で200超えていたからせめて100代に下がったらって
思われていたはず。でも3回共同じような数値。
それで落ち着いているならやりましょうってことみたいです。

手術中、術後も点滴しながらってってことになりそうです。

いつ良性から悪性に変わってしまうかは先生にも分からないので
あまり時間掛けたくないみたいですね。

ラムちゃんの肝臓どーなっちゃたのかしらんね。

気合入れて臨んだのにね・・・・・
d0116578_16462524.jpg

[PR]
by ake3904 | 2008-01-15 16:56 | ラム | Comments(6)
Commented by ぷりんママ at 2008-01-15 17:14 x
そろそろラムちゃんの手術の日では?と思いながら拝見してました。が
ままさんがっくりしましたね~。今度こそと思われて行ったのにね。
ラムちゃん気合入れていったのにね~。
では次回は点滴しながら手術されるんですか?
経験豊富な先生がされるんだから心配はないでしょうが
万全な状態で受けたかったでしょう。
頑張ってね、ラムちゃん。
それにしても写真のラム、さくらちゃん超可愛い子ちゃんなのですが^^
Commented by kurumi8 at 2008-01-15 18:50 x
☆会社からこそっと。。。またまた来ちゃいました。
そうラムちゃんそろそろかと私も気にしてましたが・・・またですか。。。
点滴しながら手術なんてすごい。。。って考えちゃうかもしれないけれど
きっと腕がいいのね!いろんな手段をもってるのよ~。
悪性にならないうちに 手術成功させたいものね!
うちのステラは かわいそうな事をしてしまったと。。。。。
悪性とわかったときは かなり進行したたから。。。懺悔です。
年齢も年齢だったから 血糖値も高かったから。。。お医者さまも強く勧めなかったし。。。主人もいやがり やめたのですが。。。
ままさんも大変だろうけれど・・・がんばってくださいね。
ここ数日とくに 底冷えする寒さです!
風邪などひかぬようお体をたいせつにね!健康第一で!
ところで!ラムちゃんさくらちゃんの写真どなたが撮ったのですか?
すごくきれいですね~!かわいいし!!いい写真だわ~♪
(PS・前回や前々回のブログはコメントどこからできるのだろう??
コメしたかったけれどわからなかったのよ~??)
Commented by ナオミ at 2008-01-15 22:29 x
そろそろ・・・と思っていたら・・・

また~?^^;って感じで力が抜けちゃうお気持ち、よ~く分かります!
肝臓の数値が200を超えてるとなると、普通だったら手術をしないのかも
知れないけれど、それよりも腫瘍のことを考えると早く済ませた方が良いと
判断されたんでしょうね。
ららも点滴を受けながら手術を受けたのですが、特に問題はなかったので、ラムちゃんもきっと大丈夫だよ!

さくらちゃん、舌チョロが可愛い~(≧∇≦)ノ♪
ラムちゃんもコートが伸びて、一段と可愛くなったわ(*^^)v
Commented by ake3904 at 2008-01-16 20:00
ぷりんママさん また~×でした。(><)
何となく予感はしていたんだけど、全く変わらずっていうから
どーかしら??って思ってしまいました。
本犬いたって元気みたいですけど・・・
次回は点滴しながらって言われてやはり急ぐのねって思ったのよ。
そうでなければ、かなりずらしてもらえるでしょ!
先生もきっと心配なんでしょうね。
まっ!でも大丈夫なんでしょう。。。
ご心配かけてすみません。そして有難うございます。
写真のラム、さく可愛いでしょ(親ばかお許しください^^;)
Commented by ake3904 at 2008-01-16 20:08
kurumiさん 心配していただいて有難うね~。
3回目もダメだったのよぉ~。
そうそ、先生もいつ悪性に移行するかは分からないと・・・
しかし、このタイプは必ず悪性になるんだそうです。
なのでなるべく早めに手術してお乳を含むところを切除するのだ
そうよ。それなのに・・・ガビ~ンよね。全く。
確かに腕は良いらしいよ。(うわさでは・・・)
先生にお任せするわ~。

写真。これね、主人のデジカメで撮ったのよ。カメラが良いわけ。
腕じゃないよ。カメラ。
ところでkurumiさん良かったわね~。わたしゃ、ホントに嬉しいのよ。
しかも一度に2匹ね。もう感激よ~。もう慣れたかな?
Commented by ake3904 at 2008-01-16 20:16
ナオミさん おぉ~気にしていてくれたんですね。有難う~!感激!
点滴と聞いて思わずららちゃん思い出したの。
確かららちゃんも点滴しながらって聞いたような気がして。
大丈夫でした~?も~ホントに℡していいかしら・・・
今まで、いつも50とかそんなところだったから、この度のこの数値には
びっくりしてしまいました。それも3回続けて。
先生がおっしゃるに、最初の組織検査の時の数分の麻酔で少し
影響が出たのかも・・・と。考えてもそれしか思いつかないし。
でもね、200代ってびっくりするけどこれで落ち着く子はそんなに
びっくりすることじゃないんだって~。どうなんだろう??
ともあれ次回は決行するそうですから。包帯ぐるぐるで帰って
くると思います^^;
line

大型犬と小型犬のいる生活。フラット、パピヨン、ゴルで仲良く暮らしています♪我が家の長女ラムは天使になりました。H26年3月1日よりパピヨンのきゅーちゃんが家族に加わりまたまた賑やか!!


by ake3904
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31