四姉妹日記

yonsimai.exblog.jp ブログトップ

マリンの脂肪腫

d0116578_1601188.jpg


今日はマリンのこと。ここへきて元気過ぎて怖いほど元気なんだけど・・・

といってもお歳は11歳4ヶ月と結構ないいお年。

この春に立て続けに2回も胃捻転手術をしたのでそっちばかり注意する日々を送って今日まで来ている。

胃捻転した頃は食べても食べても太れなくて3キロくらい激痩していたがいつごろからか少し食べただけなのにどんどん太ってなかなか痩せないわ~ってまるであたしみたいな感じに・・・・

考えたら痩せていた頃は胃腸の調子が悪くてただ太れないだけだったのか、今は胃腸が絶好調で
少し食べても太るのか・・・いいような悪いような・・・・

まっ、元気なんでいいのだけどね。

d0116578_1601279.jpg



ところで、本題の脂肪腫のこと。

マリンって身体のいたるところに脂肪腫(勝手に決めるな・・・・悪いものかもしれないのに)がある。

一番最初に気がついたのは約3年前で、このときはお先真っ暗になり「ガーン( ̄▽ ̄)」癌かも・・・・って
怖くて直ぐ先生に診てもらい直ぐ検査した。結果は脂肪腫で良性。

それから次は1年半前くらいに後ろ足の太ももの辺りに最初のわき腹と同じようなぷっくりした柔らかいしこり。それは検査していない。そのころ足に異変が起きそのことより足の方が心配でそっちは後回しに。

そのうち足が治まったが脂肪腫のことは見て見ぬふり。
そうこうするうちに後ろ足の脂肪腫の直ぐ下にももう一つ出来た。

そして頭部にも耳の後ろにも。全部同じような大きくぷっくりしたもの。

レオの診察の時ついでみたいな感じで先生に「先生~マリンまた脂肪腫が出来たんです~ここ。」って
言うと先生触ってみて苦笑いしながら「ハア~、でも検査しなくちゃ分からないですよ」っておっしゃった。

うちがもう検査はしないってことをお伝えしてあるから先生もあまり言われないけど
先生、これは絶対怪しいよと思ったときには勧めるもの。苦笑いするくらいだから脂肪腫と思っているんでしょ!って自分で決め付けている自分がいる。

もう、本当に負担のかかることはしたくないのです。マリンにもレオにも。
どうしてもしないと直ぐ命に関わることなら考えるけど
検査するストレスで胃拡張起こしたら元も子もないもんね。

マリンちゃん沢山ぷくっとしたものあるけど全部脂肪腫よね!!
[PR]
by ake3904 | 2014-11-20 16:00 | マリン | Comments(0)
line

大型犬と小型犬のいる生活。フラット、パピヨン、ゴルで仲良く暮らしています♪我が家の長女ラムは天使になりました。H26年3月1日よりパピヨンのきゅーちゃんが家族に加わりまたまた賑やか!!


by ake3904
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30